スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
僕が出会ったのはウサギ。
安らぎをくれて



心がほっとする存在。



いま、時代がもとめているものだ。



そのなかのひとつに、動物がある。



時に、一生涯において

心をあたためてくれる存在と出会う人もいる。



そうして、時代は今や、

空前の癒しブーム。

動物もしかりである。



しかし、人にはやってはいけないことがある。



ネットカフェのトイレで

ソイツと遭遇した今なら、自信を持って、強く言える。



消臭剤のヘッド部分を

動物の頭にしたからって

アニマル消臭元」と名づけるのは

いかがなものか。



いったい、どこがアニマルなのか?



アニマルらしさはどこにあるのか?



そもそもアニマルは必要だったのか?



たなか、かなりのカルチャーショックでした。





ちなみに、ボトルの中にあるろ紙は

「ぐーんとのびたろ紙」というらしい。



あ。なんか、

僕の常識が崩れてきたのを感じるよ。


スポンサーサイト
【2006/07/04 20:58 】 | ふと思うコト | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<タイムリミット。 | ホーム | 夜のお菓子。>>
コメント

きりんさんはかろうじて許しましょ。
しかし、他のアニマルたちは…。
お花にすればよかったのにね。
【2006/07/05 12:08】| URL | ecco #VO7rnjFo[ 編集] |

ecco さん

トイレであれに会ったときの衝撃は
忘れられないものがあります よ。
【2006/07/17 10:54】| URL | たなか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sakasa.blog41.fc2.com/tb.php/123-42db1125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。