スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
欲しいの。
それが欲しいの。



褐色の肌に包まれたそれを、肌にそっと触れてみる。



なんだか、すごくほっとする。



温かみとともに、心なしかどこかしら

懐かしい木漏れ日の匂いが漂ってきたような気がした。

風がそわそわと、どこからともなくやってきた。

その、木漏れ日の匂いをやさしく摘みとったら、

もったいないから大切に保管して、明日の糧にしてしまおう。

そのあと、指でつっと触れてみる。

穏やかな凹凸を、笑みとともに愛でてみる。



あなたは寡黙なまま。

でも、あなたが考えていることなんか、全てお見通し。

ワタシはあなたがしたいこと、全部かなえてあげる。



だからお願い。



そのやさしさで、ワタシの全てを守って。



独占欲? わがまま?



何と言われてもいい。



世間の激しい風を

やさしく包んでくれる存在が

ワタシには不足してる。





ぜんぜん、足りないの。



もっと、もっと欲しいの。








ダンボール。

(荷造りしないと)

スポンサーサイト
【2006/09/29 00:02 】 | ふと思うコト | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<バトン。 | ホーム | やきそば。>>
コメント

うまい~笑
段ホールかぁ
なにかな、なにかなとドキドキしちゃった。
【2006/09/29 12:23】| URL | sainei #-[ 編集] |

僕もドキドキしたいです。
【2006/10/04 07:51】| URL | たなか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sakasa.blog41.fc2.com/tb.php/208-fa3d6d96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。