スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
掃除。
どうも世の中には、掃除力という力があるらしい。

掃除力とは、掃除をすることで、

仕事の効率がグンとあがり、健康になり、

ポジティブ思考へと以降するものらしい。

物をためてしまうと、その物自体から

悪いネガティブ周波がビビビと発散されているため

人の心は澱んでしまうらしい。

で、そういう本がどうも流行っているようだ。



掃除力。とても気になる。



どのくらい気になっているのか?

というのをわかってもらおうとすると

たとえば僕が会社でホームページのホーム設定にしている

yahoo!JAPANの検索窓に

「お」と打ちこむと、検索候補のキーワードとして

「おかたづけ」がためらいなく

にゅるっと出てきてしまうほどであり、

たとえば後輩Aと僕のパソコンで

仕事の情報をネットで集めていると

「おかたづけ」というかわいい単語が

にゅるっとまたでてきてとたんに恥ずかしくなり、

高速タイピングでその場をごまかして

逃れているのが実情。

まあ、クッキーを削除すればいいんだけど。



で、前のマンションでは、

物が溜まりに溜まってしまったため

物に囲まれて生きていた。もしくは死んでいた。



しかも、そこに住むのはこの僕。



物がビビビとネガティブ周波を出しているなら

こちらも負けてはいられない。

負けじと、キュインキュインと

ネガティブ超音波を発生させてやる。

・信号は赤になってから渡ってやる。

・会社で一度はため息をついてやる。

・遠回りして家路についてやる。

・お風呂にお湯を張り、使わずに栓を抜いてやる。

負けない。

負けるものか。

俺はおまえの支配者だ。

ちゃんとお金だして店で買ったんだこのやろう。

なんて暗いことを考え、疲れて寝るだけの日々だった。



しかし、ついに来た、お引越しの季節。

引越した際に、思い切って捨てれるものは

全部捨ててみた。これは今も続行中だったのだが

最近、どうやら住むには困らなくなってきてしまったため

身の回りのものを取捨選択する行為がおろそかになってきた

このタイミング。まさにベスト。

この本が活きる素地は、充分にある。

というわけで買おうとしたのだけれど、

最近なかなか手が出ない。というのは

物を買うと、自然にそれだけ部屋に物が増えるわけで

それだけ占有されてしまうっていうかそういうこと。

つまり、きれいになるためのことは書いてあるんだろうけど

それを買ってしまうと、きれいにする道から

一歩下がってしまうのです。指示して買うこと自体が

きれいになる行為から相反するわけでして、この

板ばさみの状態、皆さんならどうします?







答え:結局買ったんだけど、本を会社に忘れました。

   (最悪のパターンです)


スポンサーサイト
【2006/11/09 00:28 】 | ふと思うコト | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<■。 | ホーム | リミット。>>
コメント

買えよっ!と突っ込みいれたかったのにぃ

答えで涙ぐんじゃった。
【2006/11/09 10:18】| URL | sainei #-[ 編集] |

涙がもったいないです!
【2006/11/11 07:45】| URL | たなか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sakasa.blog41.fc2.com/tb.php/256-4ff37703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。