スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
その道の人。
いつも買うお店に、コーヒー豆を買いに行った。

すると、店長の目にクマができていた。

なんでも、年末ということでお歳暮用の

コーヒー豆を寝ずで焼いているそうだ。

コーヒー豆の焙煎というのはなかなか難しいもので

やはり積み重ねた経験がものをいう世界。

コーヒー豆の状態や合有水分、その日の湿気まで

把握した上で、都度、微妙に調整を変えてゆく。

豆と会話し、豆を知り、豆を活かす。

豆を知り尽くした人だからこそ到達できる境地。

だからうまいし、だから信用できる。

店長、いつもありがとう。感謝してます。

心の中でお礼をいうと、お店を去ろうとした。

すると、最後に店長が何かを口走った。





「また、肥えはりましたね。」





客のシルエットまで知り尽くしている。
スポンサーサイト
【2006/12/09 21:32 】 | ふと思うコト | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<年賀状。 | ホーム | 本当にあった話。>>
コメント

肥えはりましたね。。。って~笑

目方の話は実話なのですねぇ

【2006/12/10 12:08】| URL | sainei #-[ 編集] |

あそこの主人、いいハカリもってるよ。
【2006/12/12 01:00】| URL | たなか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sakasa.blog41.fc2.com/tb.php/292-50e62d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。