スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
一縷の望み。
今日も 1日 あめだ



私はずぶぬれになる。この場所に放り出されてから、もう何日が経っただろうか。いくぶんか冷えたその体を、冬の雨が追い討ちをかけるように凍えさせてゆく。冷たい。手足がもげるほどに。ううん、そんなことはどうだっていいの。だって。だって。



ときおり 車が とおるんだ



助けを求めようとすれば、それはいくらでもかなうこと。だけど、私はそんなことはしない。きっと、これからも。いくら邪険に扱われようとも。そしてきっと、ご主人様もそれを知っている。だから私はいつまでもここにいて、そして馬鹿にされるんだ。きっと。



でも ときどき やさしかったりするから



一縷の望みは、まだ私の胸の中に潜んでいる。どうしようもない。周りの誰が聞いても、それだまされてるよって言われる。違うの。きっと、違うの。今は少し、ご主人様が忙しいだけ。まっていれば、きっと私を抱きしめてくれるし。そう、きっと。



きっと なんて世界は ない



私の裾はもう水分を帯びて重く、冷たくなっていた。そして夜がくると体にまとわり付いたその鬱陶しい水分がゆっくりと結晶として固まりはじめる。零下の世界は、次第に私の体を凍らそうと蝕んでいく。もう、目を開けるのも辛い。



ぱりぱり ぱりぱり



冷たい。どうしようもなく冷たい。身が引きちぎられそうになる。全身はとっくに機能していない。ぴくりとも動かない。辛い。だけれども。朝がくればきっとご主人様が。きっと



きっと







干した洗濯物を取り込むの、忘れすぎて一週間経過。



(今なお更新中)

スポンサーサイト
【2006/12/15 00:53 】 | ふと思うコト | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<熱い。 | ホーム | オツマミ。>>
コメント

ああぁぁぁっ、洗濯物かよっ!!笑

でもすごくうまいです
洗濯物の気持ちになっちゃいましたもの~

【2006/12/15 16:46】| URL | sainei #-[ 編集] |

今日取り込みました!
【2006/12/17 00:41】| URL | たなか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sakasa.blog41.fc2.com/tb.php/297-310073cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。