スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
クリスマスの陣形。
クリスマスは恋人と過ごす日。とかなんて本当はどうでもよくって、僕にとっては、チキンが食べれる日であったりする。スーパーに行ってご覧なさい。スーパーに行ったときの、あのチキンの盛り様を。お惣菜コーナーを陣取って、あふれんばかりのチキンが並んでいる。その両翼はひろびろと続き、下手をすると、生のチキンまでもが延々と続く。ここまで聞いて、あなたは何かを思い出さないだろうか。あの息吹。あの雄たけび。そして血まみれの戦い。

そう、戦国史上最大とうたわれた、川中島合戦を。

そしてこのチキンの並び様は、川中島合戦で、武田軍がかつてのライバルであった上杉謙信に対して迎え撃った陣形。「鶴翼の陣」。敵を飲み込むかの如く周囲に大きく広がり、その命を一網打尽に討ち取ろうとする。チキンだけに。

対する(望みが)上杉軍。まあお客様となるわけではあるが、取った陣形が「車懸りの陣」。車でパパさんとママさんが、夕時を狙い、今日のご馳走を買いにくる。財布を片手に、そしてもう片方の手にはお買い得品がかかれたチラシ。特に、真剣な表情が浮かび上がるのが、ママさんの方である。

一家が生きるか死ぬかの、まさに真剣勝負。クリスマスで財を投げ打つか。それとも大晦日に備えるか。苦悶の選択は続く。ボーナスが、ちょっと上がったからって油断はできない。そういえば、孫がひとり増えている。あの子にお年玉も用意してあげないと。今年は、一体いくらかかるんだろう。考えるだけで自然とため息。

でも、夫とは久しぶりの良いムード。たまには、たまには、少しくらい羽目を外してもいいんじゃないの?私、がんばってるんだもの。今日くらい。今日くらい。えーい!

自決も覚悟というママさんを横に、大抵のパパさんは呑気な顔つきである。戦場に出たら、真っ先に狙われる呆け様。ボーナスが出たんだもの。給料も出たんだもの。男は、出たら勝ちと思う性格がある。給料も。パチンコも。そして夜の営みも。

そして、妥当なラインでの最大限のご馳走をドカドカと詰めて、買い込んでいく。やはりこの活況はすごい。こうやって、チキンを「鶴翼の陣」敷くことで、その大半の車懸りの陣形は跡形もなく崩されてしまい、クリスマスという名目のもと、バッサバッサと私財を切り崩していく。しかも、この陣形には大きな副次効果が見られる。





ひとり身のチキン好きも、バッサバッサと私財を切り崩す。

チキンうまいねえ with ワイン。

スポンサーサイト
【2006/12/25 21:45 】 | ふと思うコト | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<雨と コンビニと 傘と 。 | ホーム | 演じる。>>
コメント

鶴翼の陣、チキン売り場にこんな戦いがあったとは、知りませんでしたよ。。。はははっ

ケーキ商戦ばかりに気をとられていました
【2006/12/26 11:17】| URL | sainei #-[ 編集] |

25日を過ぎた半額のケーキをひとりで食べてみたい。
【2007/01/08 23:05】| URL | たなか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sakasa.blog41.fc2.com/tb.php/307-8d237194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。