スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
本気のカレー。
カレーを作る。と思うだけで、心がトクンと踊ってしまう。むろん、お店に行けば美味しいカレーが食べられる。美味しいカレー専門店も知っている。なぜ作るのか?値段の話ではない。値段を気にするならば、スーパーのレトルトカレーコーナーに行けばいい。レトルトカレーの競争が激化している今、うまいカレーを安い価格帯で並べているし、手間もかからない。しかし、レトルトを食べていようが、お店のカレーを食べいようが、年に1度は体が火照り、足は興奮さめやらぬうちにスーパーへと急ぐ。玉ねぎをつかんではカゴにいれる。頬が紅潮している。次は人参。目線はゆらゆらと鮮やかなオレンジ色を探している。最後に肉類が並べてあるコーナーへと、カートをガラガラと動かす。ここで、気持ちの高ぶりがピークに達していた場合、カートに体重を預けたままカートを滑らせ、足で交互に操って、華麗なるスケーティングが見られると思う。なぜか店員は怒っている。だがしかし、これには利点がある。僕の前を行く人間が、僕を見ると憐れみの顔つきで、そっと通路をあけてくれる。その好意は無駄にしない。ストレートに広がったその花道を、僕は足で加速させて一直線に進む。なにせ今日は、久々のカレー気分。本気のカレーを作るとき、肉にはチキンを使う。ルーは二種類選ぶ。混ぜ合わせることで、味に奥行きが出る。と母に聞いたので素直にその通りにする。カレーへの情熱は、燃えはじめると作り終わるまでは止まることがない。”よし、これであとは作るだけ。”買い物帰りに時計を見れば、もう7時を回っている。これはまずい。細やかな下ごしらえこそが、カレーを美味しくさせる何よりものスパイス。だから本気のカレーは時間がかかる。玉ねぎを炒める時間も、普段のそれではない。もしや、このカレーが出来上がる頃には日付を超えているのではあるまいか・・・。腹はそれなりに減っているが、出来上がるまでは何も口にできない。だが、別の料理を作っていては、カレーが仕込めない。しかも明日は初出勤日である。無理はできない。時間は無常にも進む。やはり、今日はカレーを作るのを諦めるしかないのか。目の前が暗くなる。時計の秒針は一歩一歩前へと進み、僕の次の行動を静かに見守っていた。そうして僕は、前を向くと覚悟を決めた。本気のカレーを作りたい。今日の晩ご飯くらい。



僕は、レトルトカレーで空腹をしのぐと、カレー作りに専念した。



実話。2007年もこんな僕をよろしくお願いします。
スポンサーサイト
【2007/01/04 20:30 】 | ふと思うコト | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<寒さと後悔と。 | ホーム | 冷える。>>
コメント

本格カレーを作る為にレトルトカレーでその場をしのぐ。。。w

今年のたなかさんブログもきっと
微笑ましい笑顔をくれると信じています^^;

こちらこそ、よろしく~♪
【2007/01/06 00:54】| URL | シュガー #LtpGst5k[ 編集] |

新年そうそうにカレー作りへのものすごい気迫がひしひしと伝わってきて、こうなったら今日はアタイも早退または仮病による病欠にしてでも、カレーを煮込まねば。。。。と思ってしまったしだいです。。。笑

今年も楽しみ~♪
【2007/01/06 11:42】| URL | sainei #-[ 編集] |

シュガーさん

今年もよろしく!


sainei さん

期待を裏切ります!
【2007/01/08 23:02】| URL | たなか #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sakasa.blog41.fc2.com/tb.php/311-f1fcff57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。