スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
スピード違反な本。
なんだかとてつもなく忙しいが

それでもホッとひと息つけるのが、電車のなか。



あまり競争率が激しくない車線なので

乗り場所さえコツをつかめば、

座るのはたやすい。



今、電車の行き帰りで読んでいる

一冊の本がある。



最初は何気なく読んでいた。

特に文章が上手いとは感じなかった。

でも、読むほどに本の登場人物が、活き活きと動きだす。

そして、時おり心にズンと衝撃を与える。

目ん玉が、ひっくり返りそうなくらい。

心が先を急いで、目がついていかない。



この本を、どこがいいのかって

言葉にするのは、馬鹿げてると思う。



ただ、僕のなかでは

複雑な感情が次々に湧いてきた。



「さくら」  西 加奈子



もうすぐ読み終わっちゃうんだけど、

僕の頭が凝り固まったとき、

もう一度読みたいと思わせた一冊。
スポンサーサイト
【2006/03/16 02:47 】 | ふと思うコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ふぃ~っと感覚。 | ホーム | 論理混沌。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sakasa.blog41.fc2.com/tb.php/4-d606fc3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。