スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ひとり、との葛藤。
ひとりは自由だ。だからこそ自らを律する心が必要。

ひとりで鍋をした。最近、野菜の摂取に夢中になっている。今日も鼻息荒く春菊を買ってきた。春菊独り占めは、はっきりいって幸せ以外の何物でもない。どうして、みな、あんなに美味しいものをちょっとしか入れないんだろう。しかし、ひとり鍋なら大丈夫。ひと袋買っただけで、半分いれたら鍋に1杯だ。今回は新たな挑戦で、キムチとキャベツと春菊の融合に試みた。なかなかうまい。いい具合に体もホカホカとあたたまってきた。すこし小腹がすくが、ここでやめることが律することなのだ。具材をすべてすくい終わった鍋の出汁を見つめた。ほんのりと紅く照れたような色づきのなかに、ゆらゆらとゆれている。そして、余裕のある態度でこっちを誘惑してくる。


さっきの人たちの美味しいところ、私がすべて吸い取っちゃった。うふふ。


こんな派手な色と笑みを浮かべる奴にどっぷりつかってしまうと、本当ろくなことがない。そういえば、細切れの豚肉もなんだか中身が抜けたような味だったような気がする。


そうか、原因はすべてこいつか。


そう思うと、ハラワタが煮えくりかえって仕様がなくなってきた。僕がなけなしのお給料から買ってきた彼らの美味しいところを、全てこいつは奪っていった。そうして僕も奪っていくのか。そうなのか、いや、そうはさせるか。

僕は鍋をつかむと、コンロを最大にする。まもなく、ゆったりと波打っていたそれの表情が曇り、苦悶の顔をすると途端に沸騰した。シュワシュワと沸き立つ紅い液体をみながら、僕は新しい黒い感情が芽生えたのを知った。とどめだ。ここでとどめを差すのだ。最後に勝つのはこの俺だ。おまえの美味しいところは、俺が奪う。



そういって、冷凍うどんを投入した。はい、カロリーオーバー。

スポンサーサイト
【2007/12/11 00:16 】 | ふと思うコト | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<4 → 3 。 | ホーム | 枕が届いた土曜AM。>>
コメント
おひさしぶりー。
相変わらずお元気そうなブログで良かったです^^
さっきも友人と1人鍋について話してて、最後の締めは絶対うどんだとか雑炊だとか言ってて結果どちらでもいいかぁってことになりました。
余談だけど、先週民生くんライブへ行って、2mの距離で民生くんを堪能することができました。彼は偉大だ( ̄∇+ ̄)vキラーン
【2007/12/12 20:45】| URL | ありー #LtpGst5k[ 編集] |

おっ、おひさしぶり。

ヘルシーでありながら
食事制限のラインを律するあたり、
鍋とは深い食べ物やねえ。

余談で、全然話が変わるあたり、
ありーさんご健在ですな。
【2007/12/16 14:18】| URL | kaz #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://sakasa.blog41.fc2.com/tb.php/430-15b102ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。